〜SAJ〜 Stepfamily Association of Japan

子連れ再婚家族のための支援団体

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

国際シンポジウム開催のお知らせ


          ーーー開催終了ーーー


国際交流基金日米センター助成事業 
◇国際シンポジウム開催のお知らせ◇
ステップファミリーの子どもと大人の未来のために
離婚・再婚後の家族に必要な社会のしくみとは?

2015 年9 月13 日10 時 ~ 18 時(通訳有)
会場:明治学院大学白金キャンパス
 2 号館2301 教室 
参加費:1,000 円

ステップファミリーとは親の再婚を経験した子どものいる家族。米国とニュージーランドの専門家を招き、日本の多様な立場の関係者が一堂に会して、ステップファミリーのために社会は何をすべきかを議論する。SAJが作成中の当事者向け教育プログラム「日本版Smart Steps」を紹介するワークショップも開催。

司会
野沢慎司:明治学院大学 社会学部・教授



☆参加申込はここから☆

詳しい内容は↑チラシもしくは
Read moreクリック↓

≫ Read More

| リーブス&イベント開催情報 | 11:00 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

近刊:継母という存在 真実と偏見のはざまで

◆近刊のお知らせ◆

「私って意地悪継母じゃないかしら?」
「どうして継子とうまくやれないんだろう?」
「なぜ夫は継子にばかり甘いんだろう?」


継母なら一度はそんな思いを感じて悩んだことがあるのではないでしょうか。
大丈夫。それはあなただけではありません!
アメリカ人の継母さんの多くも同じように悩んでいます。
そればかりか、アマゾンやアフリカでも血のつながりのない親子関係は複雑で緊張に満ちているのです。

『継母という存在 真実と偏見のはざまで』は、なぜときに意地悪な思いを抱いてしまうのか、なぜ継子は心を開いてくれないのか、なぜステップファミリーは難しいのかを心理学や生物学、文化人類学といった切り口で解き明かそうとします。「継母という存在」、それを知る糸口がここにあります。


stemon0703image.png

記事を最後まで読むとステキなお知らせがあります。
↓Read Moreをクリック!

≫ Read More

| SAJ出版部 | 14:50 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |