〜SAJ〜 Stepfamily Association of Japan

子連れ再婚家族のための支援団体

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3.はっきりと現実に気づく時期

「まとまったひとつの大きな幸せな家族になる」という考えが、達成不可能な夢にも思えるようになってきます。

再婚した実親の緊張は高まり、継親のニーズと子どものニーズのバランスを取ることが苦痛になります。継親は家族に変化が必要だと気づくようになり、子どもたちが自分のニーズを口にするようになって、実親は子どもとパートナーの板ばさみになり緊張を感じます。

ステップファミリー関連の本を読むこと、他のステップファミリーの人たちと話すこと、セラピー、カウンセラーとの会話など、外部からの刺激により、継親は問題と対決しようとする気持ちを大きくしていきます。

| 基礎情報3:ステップファミリーの発達段階 | 08:55 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://web.saj-stepfamily.org/tb.php/34-4fe45361

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT